似顔絵との出会い

顔絵を本格的に描き始めたキッカケは、

井の頭公園のフリーマーケットに参加したことでした。

 

学生時代から、大学祭で似顔絵をたまに描いていましたが

2002年に上京した時に、公園で絵を描くことに

憧れがありまして。


僕が初めて描いた場所は、井の頭公園の入り口にある

焼鳥屋「いせや」さんの前の階段。

 

ここは、場所取りスポットとしては激戦なので

朝早くから大変でした。

 

この当時は、なんと

ハガキサイズ500円、大サイズ800円!!

激安プライスですね(笑)。


このように竹のゴザをひいて、

サンプル作品を並べて・・。

なかなかハードボイルドな感じです。

 

とにかく人通りが多いので

11時から初めて、夜の8時くらいまで、

ひっきりなしに描いてました。

 

常に20人ぐらい並んでいただき

 

懐かしいです。