「ともしびプロジェクト」とは?


「震災の復興を願う、希望のともしびを水彩画で灯そう」

という参加型ワークショップです。

 東京からはじまり、神奈川県、宮城県、福島県・岩手県、佐賀県をまわりながら、沢山の方々に参加していただいています。

目標は、震災で犠牲になられた方々の2万ともしびです。

 現在、2437組、16117個のご参加をいただきました。(2017年時点)

2011年
東京青山 国連大学広場
神奈川県横浜市 赤煉瓦倉庫
宮城県仙台市 宮城大学
2012年
岩手県釜石市 釜石市民結婚式
福島県福島市
2013年
岩手県盛岡市 岩手未来機構発足パーティ
福島県福島市 エスパル福島
佐賀県佐賀市 佐賀県立美術館
岩手県盛岡市 イオンモール盛岡南

2014年

東京都 世田谷美術館

2015年3月11日

東京都武蔵野市 三鷹市芸術文化センター

東京青山 国連大学広場

2016年4月9,10日

宮城県仙台市

2016年9月

いわて国体文化事業「いわてアートプロジェクト」

 

 


2016年9月 いわて国体

2016年夏・秋に開催された「いわて国体」の文化事業「いわてアートプロジェクト」にて、絵画作品の展覧会とともに、ともしびプロジェクトを開催しました。展覧会前半の岩手県公会堂にて8/29〜9/4までの7日間、9/10の映画上映会で、451組、2255個のともしびがともりました。

2016年4月 仙台市

2011年の秋に訪れた宮城大学でのともしびプロジェクトから約5年。あの時に描いていただいた場所と、新しい場所が合わさって展示しております。これからの東北のさらなる復興を願って、そして震災で亡くなった方々の鎮魂の意を込めて。2日間で、102組、209個のともしびがともりました。現在、1986組、13862個のご参加をいただきました。

 

2015年3月11日 三鷹市芸術文化センター



2014年8月 世田谷美術館


2013.8/24〜8/25 イオンモール盛岡南

ともしびプロジェクトinイオンモール盛岡南では、2日間で

195組 1512ともしび灯りました。


家族連れで大にぎわいの中、案内補助で来ていただいたNPO法人岩手未来機構のスタッフの方々には、本当に感謝です!
趣旨説明、証明書発行、ともしびカウント、パレット待ちの子供達のフォロー。

盛岡、福島と回数を重ねて来ながら、より良いイベントにしよう!という気持ちが強く伝わりました。
また、店舗マネージャーの方々にも、いろんな角度から設営を検討していただき、参加者がスムーズに流れるスペースが生まれました。

今までのともしびと、新しいともしびが融合する楽しい空間でした。

 

本当に、感謝の気持ちでいっぱいです。こんなふうにイベントができる事が幸せでなりません。

この経験を、もっといろんな場所で、シェアしていきたいと思ってます。

また、イオンモール盛岡南のともしびは、初の試みで、ともしびを描いてくださった方をスケッチし、その時に話したことや、印象をメモしていきました。

1つ1つのともしびを灯す方の背景が少しわかったような気がしました。

 

こちらも更新いきますね。


2013.8/13〜8/18 佐賀県立美術館

先日を持ちまして、展覧会は無事終了いたしました。
最後の閉館まで人だかりが出来て、ともしびを描いてくださったこと。
大変ありがたく思います。
東北の復興のともしび。佐賀の方々も意識が高く、多くの人が参加してくだささいました。
親子で描いて行くともしび。一人で。二人で。里帰りの親戚同士で。
いろいろな想いがつまった、佐賀ともしびプロジェクトになりました。

今回は、8月13日と15日にサガテレビより取材を受けました。
サガテレビの森アナウンサーとは、福島のイベントで偶然出会った関係。
「いつか、佐賀で」という思いが1年後に実現したということで、番組を組んでくださいました。
15日の放送は「終戦記念日を考える」というテーマで、森アナと対談をさせていただきました。貴重な体験でした。
http://smp.sagatv.co.jp/announce/AN06/2013/08/post-30.html

佐賀は、僕が美術大学に暮らした青春時代の場所です。
この地で、自分の表現を一生懸命模索して、7年も経っていました(笑)。
その時から憧れだった「磁場展」に、この度呼んでいただき、佐賀の地で、新しい自分の表現の提案できて、本当に嬉しいです。先生方、ありがとうございました。
また、最終日にボランティアで手伝ってくれた河野さん、ありがとう。

今回、ともしびプロジェクトの他に、インスタレーション作品も出しました。
タイトルは「new life 2013」です。
現在、約30万人の方々が、避難されて全国各地で暮らしています。
その県と人数を、47枚のキャンバスとともしびで表現しました。
新しい暮らしが、少しでも希望に満ちたものでありますように。素敵な出会いがありますように、と祈った作品です。
その暮らしを支えていらっしゃるボランティアの方々のお話も新潟の「トコノマ展」で聞く機会があり、今後も、いろんな角度から考えて、伝えて行きたいと思います。


佐賀の1週間で、
307組、967ともしび、ともしました。

佐賀のみなさま。ありがとうございました。

 

合計で、1147組 9641ともしび。

長友心平

2013年6/29 エスパル福島・似顔絵&ともしび

6月29日は、エスパル福島にて、似顔絵イベント&ともしびプロジェクトを開催しました。

福島駅と直結しているエスパルさんは、人通りも多く賑やかでした。
たくさんの方が立ち止まってくださり、似顔絵や、ともしびに参加したり、ポストカードを買ってくださいました。売り上げの一部は岩手未来機構の活動資金に寄付させていただきました。

とっても不思議な一枚がありました。
10年前、福島の高校生だったその方は、東京に遊びに行った時、井の頭公園で、僕に似顔絵を描いてもらったそうです。その後、東京に大学に進学し、今日たまたま実家に帰省して、イベントの前を通りがかり、まさか!!!と。

10年も経って、まさかの福島で再会することがあるんでしょうか!?
お互い、びっくりしていました。

似顔絵を描きながら、いろんなお話をしました。
わんちゃんを飼われている方も多かったですね☆

昨年の結婚式の感じでの似顔絵。
ベリーダンスで、復興の想いを即興で表現されている方。
ラブラブな愛犬に囲まれた似顔絵。
愛してやまないパピオンちゃんと。
マスクのおばあちゃまを、鼻から下を想像で。
エスパルの販売員の方。
秋にイベントをやる宮武弘さんの知人加藤さんのお母様。
かわいらしい雰囲気のお母さんとお嬢さん。
スラットした初めて似顔絵を描いてもらう女性。
昔であっていた大学生。
兄弟の間に、かわいい愛犬を。
今回の似顔絵担当の星さん。
ライブ友達の誕生日に。
ふらっと立ち寄って一枚という女性。
去年イベントに呼んでいただいた岸浪さん。

ともしびも沢山の方に参加していただきました。
合計、73組、135のともしびが灯りました。

ちょっと照れくさそうで、描いて見るとだんだんハマっていって・・。
いろんなともしび・・。嬉しいです。

また、来ますね。
たくさんの笑顔、ありがとうございました。
企画していただいたNPO岩手未来機構様、エスパル福島様ありがとうございました。


2013年 6月29日 長友心平


ともしびのはじまりはこちらから。

6月15日(水)300ともしび。

6月16日(木)700ともしび。(計1000ともしび)

6月17日(金)100→100→100ともしび。(計1300ともしび)

6月19日(日)国連大学ワークショップ 

107組・917ともしび (合計2117ともしび)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

6月19日(日) Farmer’s Market@国連大学「Do One Good PARK」

 

こちらで、「ともしび」プロジェクトの新たな形が生まれました。

参加型のライブペイントとして、みなさんに、祈りのともしびを描いてもらうことに。

13時〜16時の間に、107組、917個のともしびが灯りました。

沢山の方に参加していただき、大きな光の流れになってきました。

みなさの祈りを、東北に。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 7月3日(日) Farmer’s Market@国連大学「Do One Good PARK」

 

第2回目となりました、ともしびプロジェクト。

今回はお天気にも恵まれて、151組、2224ともしびが灯りました。

 

「復興への祈り」「希望の光」

 

ともしびの輝きが、そういった光の意味に見えてきました。


6月19日(月)183ともししび(合計2300ともしび)

7月3日(日)国連大学ワークショップ(14:00〜17:00)

151組・2224ともしび。(合計4524ともしび)


8月19日(金)170ともしび(合計4694ともしび)


9月11日(日)81組・251ともしび(合計4946ともしび)


9月17日(土)国連大学広場 25組・341ともしび、(合計5287ともしび)


9月18日(日)宮城大学 38組・708ともしび (合計5995ともしび)


10月1日(土)国連大学広場 61組・736ともしび(合計6731ともしび)


11月20日(日) 横浜赤煉瓦館 合計参加者598組、7385ともしび


2012年3月25日 13:00〜17:00 国連大学広場

121組・438ともしび (合計719組・7823ともしび)


2012年5月27日 福島市、ともしびプロジェクト

738組・7991ともしび。

 

昨日、福島にて、「ともしびプロジェクト」を開催いたしました。
この日は168個のともしびが灯りました。

現在、現在、738組・7991ともしび。
目標は、20000ともしびなので、まだまだ半分近く。
現在、20mのロール紙に描いているので、一体何mになるのでしょう。
重量も、なかなかのもの。


福島は、僕にとっても深いゆかりがある街です。
そして、イベントには、県内外で活躍する方々が集まりました。
人形劇、紙芝居、ライブ、絵画展示、などなど。
その中で、とても印象的だったのは、人形劇もされていた歌い手の大河原さんの歌。
海外の古き良き名曲をアレンジして歌詞をつけ、歌われていました。
その中の1曲で、僕も大好きな、ピーターポール&マリーの500マイル
故郷を遠く離れ、金沢に向かった友人の気持ちを歌にしたもの。
100マイル・・200マイル・・300マイル・・涙が出てきました。
ともしびは、亡くなった方々への鎮魂のまたたき。
そして、今を生きる僕らの未来へのまたたき。

みんなで、あたらしい道を作って行きたいです。



釜石市 ともしびプロジェクト&市民結婚式

現在、767組・8139ともしびが灯りました。